ブログ

トップ > ブログ > 弊社CSO吉田が高校で授業をしました!
2018.10.11
オムニコア

弊社CSO吉田が高校で授業をしました!

この度、福岡県立香椎高校で弊社CSOの吉田がファッションデザイン科の3年生にECについての授業をする機会をいただきました!

スタートアップのCSOとはなにか、また、高校での授業について、実施に至った経緯と授業の様子をお伝えします。

【目次】
①CSOの仕事について
②スタートアップのCSOが高校で授業!?
③授業の様子

①CSOの仕事について

スタートアップのCSO(Chief Strategy Officer)とは、普段どのような業務を担当しているでしょうか。
弊社のCSOは、会社のStrategy(戦略)に頭を悩ませたり、CCO(Chief Curry Officer)として近所のおいしいカレー屋さんをリサーチしたり、

ときには県立高校でファッションデザインを学ぶ生徒向けの授業について考えることもあります。

ECに関するサービスを開発しているスタートアップ企業が高校で授業をすることになった理由?それはこんなワケなのです。

②スタートアップのCSOが高校で授業!?

近年の成長著しいEC市場において、アパレル商品を扱うEC店舗は年々増加し、「ECはアパレル業界にとって必要不可欠」という思考が徐々に広がっています。

福岡県立香椎高校のファッションデザイン科の生徒たちは、これまでたくさんの作品を製作してきました。ファッションショーを開いたり、キャナルシティの制服を作ったり。

商品を製作している生徒の様子

キャナルシティの制服のデザイン画

完成したキャナルシティの制服

しかし、在学中のこれらの経験が生徒のその後の進路に十分に生かしきれていないかもしれない、という先生方の悩みがありました。

PearのCSO、吉田は香椎高校出身。母校である香椎高校のファッションデザイン科の先生たちの「現代のアパレル業界で活躍する術を一つでも多く身に着けてもらいたいが、授業で取り扱うには難易度が高い…。」という悩みを受け、これに立ち向かうことになりました。

自身の持つアパレルの知識とOMNI-CORE(https://omni-core.jp )、世界的なECプラットフォームであるShopifyを使い、「実践的な販売戦略」を伝えたい、という構想が、OMNI-COREの正式リリースを待ってこの度ついに実現しました。

③授業の様子

8月29日に、福岡県立香椎高等学校ファッションデザイン科の3年生の生徒たちにECについての授業をする機会をいただきました。

1時間目に向けて、いざ高校へ。


「モノを売る」ことについての講義に熱がこもる吉田。


生徒たちも、自分たちが作った商品をインターネットを通じて販売するという未知の経験に興味を持ってくれています。

Pearで開発中のOMNI-CORE(https://omni-core.jp )とプラットフォームであるShopifyを使って、ECでの物販の方法について学びました。


これから、モノを売ることについて様々な知識を身につけた生徒たちがどのように自分のキャリアを歩んでいくのか。
高校生に、ECの知識のみならず実店舗での販売も視野に入れた「実践的な販売戦略」を伝えるというPearの試みはまだ始まったばかりです。